明石家さんまの熱愛事情…名前を言ったら驚愕するお相手を公開…
2024/01/17

広告

明石家さんまがテレビで自分の熱愛を明かしました。その相手について話題になっています。明石家さんまは還暦を迎えたことから真剣に結婚を考えた相手がいたことを明かしました。その相手の名前は「子」と言いますが、詳細は不明です。しかし、ナインティナインの岡村隆史によると、さんまは過去に真剣に交際した女性が3人いると語っていたそうです。そのうちの4人が浮かび上がりました。1人目は紗倉まなというAV女優で、2年前にさんまとの密会が報じられました。年齢差は38歳で、2人は遊びだと言われています。2人目は優希まことというセクシー女優で、さんまとの密会現場が写真で撮られました。年齢差は35歳です。さんまはセクシー女優に弱いと言われ、2人はただの遊びとされています。3人目は女優の中越典子で、5年間の交際期間を経て永井大と結婚しました。さんまとの真剣交際の噂があります。この2人は番組で共演し、それがきっかけで熱愛が始まったと言われています。最後に加藤綾子というアナウンサーも交際が噂されています。子が付く名前の女性という点でも合致しています。加藤綾子はさんまの自宅に何度も出入りしており、結婚の噂もありますが、売名行為の可能性もあるそうです。さんまは女性との関係について笑いに変える姿勢を示しており、彼女たちとのメールのやり取りがあったようです。ネット上では、オカムーが話を大袈裟にするという意見や、さんまレベルの結婚話に関心がないという意見が見られました。

広告

AD
記事
画像集