ボクシング五輪代表?岡澤セオン「パンチもらわない宣言」もしっかりもらっていたw
2023/11/06

広告

日本のボクサーであり五輪代表候補の岡澤セオンが、「パンチもらわない宣言」という言葉を口にしましたが、実際にはしっかりとパンチをもらっていたようです。岡澤はボクシングの試合で相手からもパンチを受けることは避けられないため、この宣言は実現不可能であったと言えます。ボクシングは選手たちがお互いにパンチを交換し合うスポーツであり、相手の攻撃を受けることは避けられないものです。岡澤がパンチをもらうことは、彼が真剣に闘っている証拠でもあります。

広告

AD
記事
画像集