【野球】ドラフトを蹴ったエリート選手が教える速球の打ち方とは
2023/12/04

広告

元エリート選手が語る、ドラフトを辞退した経験から学んだ速球の打ち方。彼は、速球をどうやって打つのかについてアドバイスを提供している。まず、彼は速球が来ることを予測するために、ピッチャーの手の動きや彼らの投球パターンを注意深く観察することを勧めている。次に、手首の強さと柔軟性を鍛えるトレーニングを行うことが重要であると述べている。手首の柔軟性が高まると、速球をより正確にコントロールできるようになるとのこと。また、身体のバランスを保つことも重要であり、スイングする際には的確なタイミングを見計らうことが必要だと指摘している。さらに、手首をしっかりと使って速球を打つ際には、リラックスした状態でスイングすることが大切であると話している。最後に、彼はメンタルの強さも速球の打ち方に重要であると強調しており、自信を持ちながら臨むことが成功への鍵であると述べている。

広告

AD
記事
画像集