【野球】珍プレー?エラー集 2019年前半戦
2023/12/04

広告

【野球】珍プレー?エラー集 2019年前半戦

2019年の前半戦、プロ野球界では様々な珍プレーとエラーが目立ちました。その中でも特に注目されたプレーをご紹介します。

まずは、珍プレーから。ある試合で、ボールがバットを外れてグラウンドに落ちる瞬間、バッターは反射的にバットを振り返ってしまいました。しかし、彼がボールに再度当たったことで、一瞬混乱が生じました。投手はプレーを続けるべきか迷いましたが、結局バッターはアウトとなりました。

さらに、エラープレーも多く目撃されました。ある試合では、内野手がファウルフライをキャッチするためにレフトフライに駆けつけ、正確なタイミングでグラブを合わせました。しかし、ボールが彼のグラブの中に入ることはありませんでした。むしろ彼のグラブの間を抜けてしまい、得点圏内に落ちてしまったのです。このエラーにより、相手チームに致命的な得点を許す結果となりました。

こうした珍プレーとエラーは、プロ野球の試合をより面白く、予測不可能なものにしてくれます。今後もどんなプレーが起こるか楽しみです。

広告

AD
記事
画像集