【プロ野球】読売ジャイアンツの最強外国人選手ランキング TOP5 野手編
2023/12/05

広告

1位は、イチロー(鈴木一朗)選手です。彼は2000年にジャイアンツに加入し、数々の実績を残してきました。その俊足と堅実な守備力はチームに大きな貢献をしました。

2位には、ホセ・ヘイット選手がランクインしました。彼はパワフルな打撃で魅了し、チームの得点源として活躍しました。

3位は、ウィリー・マギー選手です。彼は驚異的なホームラン数を叩き出し、ジャイアンツの攻撃の要となりました。

4位には、アレックス・ラミレス選手が入りました。彼は確かな打撃力を持ち、チームの中心選手として活躍しました。

5位には、王貞治選手が選ばれました。彼は日本プロ野球界のレジェンドであり、数々の記録を樹立しました。彼の卓越した打撃技術は多くのファンを魅了しました。

広告

AD
記事
画像集